ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの姉妹ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2017年1月25日水曜日

新月メッセージ 01/28


新月チャートは、およそひと月ほどのサイクルを司ります。
新しく生まれるサイクル。
私たちには常に新しい人生を開く扉が用意されています。新月という新しい扉を開き、あなたも常に生まれ変わるのです。

1月28日9時6分ごろ――水瓶座8度で新月が生じます。





やや鬱屈したものを表現するチャートです。

愛情の問題で悩む人が多いでしょうし、経済面での困難に直面することも多そうです
全体的なことを考えれば、経済が一時的に冷え込むことも考えられますが、日本においてはたぶん部分的なものであろうと思います。

このチャートは当然ですが、日本の東京で作成していますが、星のサイン配置それ自体は地球上のどこでも変わりません。ハウスなどの配分が変わってくるだけで。

たとえばトランプ大統領の政策への期待から、ここのところ株価なども好調を維持することが多かったようですが、ここへ来て冷え込みを表現するかもしれません。
またこれはおそらく格差なども強く表現するもので、貧困やそれが生み出す現実についてクローズアップされることがあるかもしれません。

自動車産業や軍事産業界など、火星にまつわる部分でも憂慮すべき事態が発生するかも。

日本では特に外交上の転機となりやすい。
これはホロスコープなど使わなくても、トランプ大統領の巻き起こす風のあおりは想像できるでしょう。それがチャートに明確に出ているにすぎません。

個人でも誰かとの関係がクローズアップされ、そこに新しい展開が示されやすいでしょう。



◇メッセージ

この新月は、あなたに変身を促します。
蛹が蝶に変わるように。
しかし、そのためには固い殻が壊れなければなりません。

殻を壊すのは、無類の柔らかさです。
敷き詰めたアスファルトやコンクリートの隙間にさえ、道草は芽を出します。
あなたはそんな辛抱強さと柔らかさで、固い殻を抜け出していくのです。

殻が壊されるとき、あなたは傷つくかもしれません。
この時期、多くの人が苦しい思いを通過します。
愛の喪失や経済的な問題。
あるいは過去に受けた心の傷。

外的な圧力は強くあなたと取り囲み、そのために埋もれさせてきた何かが疼くこともありますし、それと直面しなければならなくなったりします。
けれど、それこそがあなたに殻を破らせるのです。

人はプレッシャーの中でこそ、新しい道を見出します。
これまでしがみついてきた価値が形骸化し、殻となって脱ぎ捨てられるのかもしれません。
そのときあなたは新しい価値観の中にいて、生まれたての無垢な体を得ます。

またピンチの中でこそ目覚めはあります。
この時期は災い転じて福となす人が大勢います。
今までできなかったことが、逆に実現されます。危機の中でこそ。

起こる出来事に無駄は一切ありません。
あなたはそれを見つめるのです。

起きたことから湧き上がる自分の感情、心を見つめなさい。
そして今、自分の周囲にある環境、人々、職場、友、あるいは家族。
それをエゴではなく、心で判断するのです。

もしかすると、それらの中にはもはや脱ぎ捨てるべきものもあるかもしれません。
彼らを捨てるのではなく、あなたが蝶になるからこそ、必要なくなる場合もあります。
共に蝶となって飛び回れる関係もあります。

蛹は地のもの。
蝶は空のもの。

さあ、舞い上がりなさい。
風に乗って。
そのとき、あなたが見る景色は、きっと変わっているのです。




ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿