ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2017年2月25日土曜日

新月メッセージ 02/26


新月チャートは、およそひと月ほどのサイクルを司ります。
新しく生まれるサイクル。
私たちには常に新しい人生を開く扉が用意されています。新月という新しい扉を開き、あなたも常に生まれ変わるのです。

2月26日23時57分ごろ――水瓶座8度で新月が生じます。



この新月は、同時に日食図でもあります。

昨年、非常に強力な浄化と癒しの流れが生まれました。
何をもって浄化、何をもって癒しとするかは、個人個人で違いはあります。しかし、本質的には自分の中を見つめ、そこにあるものと向き合うこと、理解すること、愛すること――それによって起きるものです。

人とのかかわりの中で経験することになる人もいれば、何かの個人的な体験、たとえば身体の不調と回復であるとか、仕事の挫折と再起などのプロセスであることもあります。

この新月は、その浄化と癒しの流れの中でも、ちょっと変わった出方をします。
個人や集団(企業や国など)がそれぞれの立場で、自らの力や技量を誇示する傾向があります。
要するに、この一年ほどの最後のプロセスで、みずからの価値を示すことで癒されるという側面を持っているのです。
これはたとえば不調→回復 挫折→再起というようなサイクルがあるとすれば、その最後の段階なのだと考えられます。

これは浄化と癒しの流れに乗ってきた人(集団)の話です。

そうでない場合、ここでただ自らの力を誇示することに終始するということも起きえます。チャートの力を流れの中でよい形で使えるか、それとも好ましくない方向へ転換して使ってしまうか、それぞれの判断や選択にゆだねられています。

ですから、北朝鮮が新型ミサイルをまた打ち上げることもあり得ますし、革新的な技術で産業の発展や社会のために貢献するという動きもあっておかしくありません。
ここでは、そういった新しい技術の提示が多くみられるかもしれませんし、個人の技能の数々にもスポットが当てられるかもしれません。

一芸に打ち込んできた人は、ここで納得を得られます。
競争社会に生きざるを得ない人も、成果や評価を得やすいでしょう。むろん勝者がいれば敗者も存在するのがこの世の中です。
負けることで得られるものが必ずあるはずです。
執着を手放しなさい。

そこに、新しい風が必ず吹き込んできます。



◇メッセージ

この新月は、あなたを戦いの場に導きます。

穏やかに優しく。
それは美しい。
なれど、調和が満たされているとき、大きな変化や成長は乏しくなる。

あえて促しましょう。
あなたが闘志を掻き立て、打ち勝っていくことを。成功することを。

ここでは坐していてはいけません。
人格者としてふるまうことだけでは解決しない問題もあります。
手を差し出さなければ、その手はものをつかむことはありません。
つかもうと思うのであれば、それを欲しなさい。

誰かと競争するというプロセスはあってよいのです。
競争することは、あなたに大きな成長を促し、互いを切磋琢磨させます。
打ち勝つことだけに執着する必要はありませんが、勝利することの喜びは、また格別のものです。
成功を勝ち取ることの喜びもまた、この新月にはたっぷりと用意されているのです。

あなたはその喜びの満たされた器を手に取らねばなりません。
その大きな器を手にするためには、今何をしなければいけないか、考えねばなりません。
見定めるのです、それを。

この時期にはイマジネーションが活性化し、夢が膨らみます。
なるべき自分の理想に思いを巡らせなさい。

魚座と海王星の効果は、ともするとそれを拡散させすぎます。
そうすると、広げすぎた風呂敷は、風に飛んで行ってしまいます。
だからこそ、この新月ではそこへ続く行動力や集中力が大事なのです。

それはより具体的なほうが良い。
時には誰かと自分を並べ立て、確認することも大事なのです。
よし、あの人のようになろう。
いや、あの人を超えよう。

その強い意欲があなたによき結果をもたらします。

またこの時期には、あなたの女性性が大きな変化を迎えます。
男性であっても、自分の中にある女性性を健全に保つことは、異性や配偶者との関係の健全化に大きく役立ちます。
まして女性は、自分の女性性を浄化し、そのことによって、より魅力的にもなります。

それはいわゆる女らしくなることだけではなく、この新月ではきっとパラス・アテナのようなもの。
知恵と技能と戦いの女神、アテナ。
あなたの中のアテナを目覚めさせなさい。


ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿