ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの姉妹ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2017年3月4日土曜日

上弦の詞 03/05


ここでは、自分の意思が明確になります。
が、かなり抑えがたい激情、発作的な言動になる可能性があります。

世相もそれを反映して、論争や応酬ということが顕著にみられるかもしれません。

この上弦の月では、物事が壊れたり、ぐちゃぐちゃになったりしやすいのです。

暴走を始めたものを止めがたい、というのもあります。



ここでうまくセルフコントロールして行動できれば、それも良しでしょう。

が。

時に自分の思いのたけを吐き出したり、本音をぶつけ合うことが必要なこともあります。

それが関係を壊したとしても、です。
むろん、それで終わってしまう関係もあるでしょう。

すべてはプロセス。
強いきずなや深い信頼で結ばれた関係であれば、ぶつけあった感情でよりわかりあうことにつながる場合もあるでしょう。

周囲をよく見ることです。

自分の周りでどのようなことが起きて、どのような波乱が生じるか。
まずは見る側に回ってみなさい。

そうすることで、自分がどのようなふるまいをすればいいのかが、きっとわかります。




ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿