ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2017年4月20日木曜日

金星と海王星 荒れる


ムカデに噛まれた足ですが、今日になって少し快方へ向かっている感があります。
昨日までは足を引きずっていたのですが、そこまでしなくても、まあ、普通に動ける。
2月~3月の不調期もそうでしたが、体が思うように動かなくなると、あらためて日常、健康であることが感謝すべきことなのだと、しみじみ思います。



2017 春分図の解読新月メッセージ03/28に「不倫」などの報道があるのではないかと触れていたのですが、これらの記事を書いたころ、正直、私は今さらという感も否めませんでした。
というのは、昨年、不倫騒動があまりにも多く、ここまで拡散してしまうと、同様な事例が発生しても「ああ、またか」という印象になってしまい、もはやインパクトが薄れてしまっているのではないかという気がしていたからです。
チャート上、非常に強く出ていたので、やはり触れずにはおれなかったのですが……

ところが、最近になって、ハリウッド俳優としても世界的に知られる渡辺謙さんや、なんと政界から、中川俊直経産政務官の不倫→辞任というような出来事が発生しました。
ある意味、インパクトがありすぎます。

渡辺謙さんに関しては、現状、天王星と海王星が強く働く配置で、しかも恋愛の運勢も強くある。
じつは出生時間が確定していないので、今一つ核心をつかみ切れていないのですが、たぶん出生時の月に関するアスペクトが関係しているように思われます。

「独眼竜正宗」のころから、私はこの人のことが好きで、急性骨髄性白血病で「天と地と」の上杉謙信役を降板されたときには、とても残念でした。

中川経産政務官のケースについても、ちょっと普通では考えられないようなことが報道されており、すべて真実であるなら唖然となります。

この不倫関係のアスペクトは、ブログ読者の方には予測つくかもしれませんが、金星と海王星のハードアスペクトから出ています。
ただ、これ春分図を見たからと言って、その判断が簡単につくようにはなっていません。
これはとくに日本において顕著に出るように解読でき、だからこそ、ここに来てこのような事態が発覚するというようなことが連続して起きているのだと思われます。

渡辺さんは現在、米国にいらっしゃるようですが、日本において顕著に意識される出来事というのが、この場合、ポイントです。

同様にこのアスペクトは、詐欺などにも関係し、特殊詐欺が活発化する可能性も高く、皆さんも他人事などとは思わず、ご家族にご注意いただくとよいかと思います。
出資法違反の容疑で逮捕されたタイからの帰国女性の話題なども、この傾向の一つだと解読しています。

春分図を起点にした解読の中にあるわけで、この傾向はまだ来年の春まで続くとみていいでしょう。
(来年の春分図にも同じようなものは出ているかもしれませんが)

今のうちに軌道修正できる方は、早めに。
そういったものが顕著に出ているということは、イコール、発覚する、検挙される、という可能性が高いからこそですから。
それは有名無名にかかわりがありません。


ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿