ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの姉妹ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2017年4月7日金曜日

切り替わった路線



人間ドックの結果が返ってきました。
なんと、胃にポリープがあるらしいとのこと=要再検査です(^_^;)
ほかにも頸動脈にプラークがあるとのことですが、これは経過観察。

動脈も少し硬いようで、これは昨年から体を動かしたり、ダイエットしたり、まだ改善途中なのでしょう。
これからさらに改善に取り組みたいと思います。

いや~、思ったよりも悪かったので、ちとショック……

しかし、胃の状態に関しては、ホロスコープ通り!
ずばりそのもの!
ま、癌とか言われなくてよかったかな、と。

この時期に人間ドックを受けてよかったです。

*********

新しい自分になっていくためには何が必要で、今何をすべきなのか。

新しい自分に、もっとも最近なれたのは、2012年ではないかと思います。

それまでの私は、身に着けていた占星術の知識と技術をもって、単独で行動していました。
占星術研究家として旗揚げし、プロとなって多くの鑑定をこなし続けていました。
2005年にはよい縁を得て活動を広げ、2008年~9年にかけては、どうしたの?というくらい、メール鑑定なども異常に依頼が増えました。

誰かのために役立てること、幸せになるためのなにがしかの情報提供をできること。
それは私個人にとっても喜びでした。

その流れは、おおむね2012年あたりまで続いていたのですが、それが変わった。

この年に、占星術講座を立ち上げることになりました。
自分の知識と技術を誰かに分け与え、それをちゃんと伝えていけるようになること。

それは、それまで自由な空間で好きなことをしていたのとは、まったく違う重みがありました。
いや、むろん誰かのチャートを読むことには、責任が伴います。
鑑定結果を受けてどうするかというのは、その方の責任で、そのことは鑑定受付にも明記してありますが、解読するときは真剣ですし、責任を感じてやっています。
タロットも同様。

しかし、そういうものとはまったく違った重みがあったのです。
この人たちは、望んで、知りたくて、参加してくれたんだということを実感するにつれ、いい加減なことはできない、自分にできるだけのことをしなければならないという思いに突き動かされました。
そして伝えること。
相手に伝わること。
その過程で、これまでとは違った喜びがありました。

自分の中にある種が、ほかの人の中で芽吹く。
それを見る喜びは、ちょっとほかに替えがたいものがありました。

彼らへの責任を果たすことが、自分の喜びにもなったのです。

むろん、何もかもうまくはできていない。

でも、新しい自分がやっていることは、ちょっぴり自分の中で誇りに思えました。


そうして今。
また新しいサイクルを迎えてしまった。

私はこの一年くらいの記事の中で、自分のサイクルが変わったことも触れ、内向的な学びに入るということも独白的に書いてきました。

それはきっと、占星術のより深いところや広いところを学ぶのだと、自分で勝手に決めてきました。

ところが、違った。
いや、それもあるのですが、思わぬところから頭をもたげてきたものがある。

まさかそんなことになろうとは。

一年前には夢にも思っていませんでした。

しかし、すでに転轍機は切り替わった。
ガシャ!と音を立てて。

それまで走ってきた鉄道とは違う路線に入ってしまった。

その路線は、これまでの全部も背負ってはいるのですが、まったく予定していなかった未来が含まれている。

まいったな、こりゃ。(´∀`*;)ゞ
と思いながら、楽しんでいる。

その路線を本当に走るためには、想定していなかった学習が必要になる。

落ち込むこともあるだろうけど。

しかし、占星術講座を始めた時と同じように、誰かとつながることがある。
そして、誰かを背負うことも。

その中で、自分の務めをちゃんと果たしていけるようになりたい。

そう願うゼファーなのであります。


ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

2 件のコメント:

  1. こんにちは♪

    人間ドックに行かれたのですね。
    私も去年までは仕事先で健康診断を
    受けさせてもらっていました。
    1度、高脂血症が出た時に、野菜を取るように気をつけたら、次の時は正常でした。
    検査をして現状を知ることは大切なんでしょうね(^_^;)

    そして、今回、五十肩になって
    若い時ならそのうち治っていたはずで
    いつまでもそのつもりでいたら
    腕が挙がらないほどになり
    次からはちょっとの症状でも早めに病院に行くなりしよう、と思いました…

    整骨院に通いはじめて1ヶ月になりますが
    五十肩は、かなり大変ですね(>_<)
    治るまでには半年から1年かかると聞いてはいましたが、整骨院に行けばすぐ治るかと思いきや、ほんとにちょっとずつ良くなってはいるものの…やっぱり長丁場になりそうだな、と
    覚悟し始めたところです。
    月と土星のオポジションは甘くないんだな~
    と思っている今日この頃です(>_<)

    が、前向きに頑張ります~o(`^´*)

    返信削除
    返信
    1. そうですかあ。
      なかなか難物ですね。

      やっぱり早い段階で治療するのって、大切なことですよね。

      私も今回、早めに問題点が見つかってよかったです。

      むったさんも、くれぐれもお大事になさってくださいね。

      削除