ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの姉妹ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2017年5月2日火曜日

神田沙也加さんご結婚


先月の末にこのニュースが報道され、驚いてしまいました。
なににって。

神田沙也加さんが結婚したということではなく、彼女が松田聖子さんの娘であったという事実を、このタイミングで初めて知って驚いた、という人が結構いらっしゃることに、驚いたわけです。
f^_^;
世代ですなあ。

「アナと雪の女王」の吹き替えで大ブレイクした神田沙也加さん。
ブレイクには、ホロスコープ上は、当たり前すぎるくらい当たり前な理由があります。
社会的な活動が非常に活発になる星の動きがあり、これが2013年の終わりぐらいから入ってきた。
日本で「アナ雪」ブームが本格的になってきたのと、まさしくシンクロしています。
日本では公開が遅かったですからね。
ちょうど2014年の1月~3月は、彼女にとってやや重要な意味のある時期で、そういったいろいろなものが折り重なったのでしょう。

もっともそんな運勢があるから「当たり前に」スターダムにのし上がれるかというと、そういうわけではない。
やっぱりそれは努力してきたからこそ。
こういう運勢は、誰でも一生涯のうちに幾度か訪れます。



彼女のチャートを見ると、意外に北半球の星が多く、南半球で目立っているのは母の星である月(松田聖子!)のみ。
北半球に星が多いと目立ちにくいというわけではありませんが、このタイプの人は実力の養成・蓄積が、なによりも大きな武器となります。

冥王星の力も大きかったこの数年。
そこで大失敗する人もいれば、彼女のように巨大な運命の力に突き動かされて解放されていく人もいる。
チャートの妙を感じます。

2015年あたりから恋愛運の運勢も強まっていたようですし、今はその一つのピークと言えます。
そこでご結婚なさった。
2019年にはさらに大きな節目を迎える彼女ですが、オリンピックまでにはママになっているかも。


☆2017年度占星術講座受講生募集中→占星術ネット講座

ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿