ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの姉妹ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2017年6月23日金曜日

新月メッセージ 06/24



☆2017年度占星術講座受講生募集中→占星術ネット講座
☆関西鑑定会&セミナー予約受付中→関西鑑定&セミナー ※鑑定枠、あとわずか。
☆札幌鑑定会&コラボ・セッション予約受付中→札幌鑑定会&コラボ・セッション

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

新月チャートは、およそひと月ほどのサイクルを司ります。
6月24日11時30分――蟹座4度で新月が生じます。


画像はアマテルで作成→高機能占星術ソフト・アマテル

社会的な内容は、月の全体傾向などにかき分けることにします。
新月メッセージは、個人へのメッセージに絞ろうと思います。


先月の双子座の新月で、女性性のメッセージをお伝えしました。
双子座で? 女性性? と疑問に思われた方もいらっしゃるかもしれません。
女性性や母性というものは、この蟹座でこそ本領を発揮するものですから、そのようにお感じになっても不思議はありません。ひと月早いのではないか、と。

私の見るところ、それは先月から顕著に始まっているのです。
そして、もちろんこの蟹座において太陽と月が交わるこの新月も、そういった性質を強く持ちます。
今もそれは力強く、人々の心の奥深くに根を張り、育っているのです。

しかし、そうした地下で育つときほど、エネルギーが必要な時期もありません。
地上に芽を出し、茎をのばし、花を咲かせて実を生らす。そんなサイクルのほうが命はのびやかです。


◇メッセージ

水を求め、滋養を求め。
辛抱強く根を伸ばしていく植物のように。

私たちは自分のあるべき場所を探さねばなりません。
今の自分をちゃんと形にするためには、しばしこのまま進まねばなりません。

辛くても、悲しくても。
苦しくても。

間違っていません。
今この道を選んだあなたは。

今は自分の身を守り、大事にしなさい。
戦う時ではありません。
争いがあるのならそこから逃げなさい。
悲しみがあるのなら、それを忘れようとしてもよい、抱きしめてもよい。

今を大事にすること、自分を大事にすること。
今は何よりもそれが必要なのです。

空を仰ぎなさい。
風を感じなさい。
星々が巡るのを見なさい。

そんな流れの中で、あなたは生かされ、育まれる。
あなたは自分を育みなさい。
今はただ、それだけでよいのです。


ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿